メンズハット 通販 | HEY3HATTER メンズハットの通販ショップ【Hey3Hatter】では、ステットソンをメインに、いい帽子だけをセレクトして直輸入販売をしております。ストローハット・パナマハット・ビーバーハットをはじめ、ウィペット・ストラトライナーなど、ステットソンハットの永久保存版を取り揃えておりますので、ぜひ自分にぴったりの一つを見つけてください。

WE ARE BRAVE BLOSSOMS

|ラグビー日本代表が頑張っている。

<ブレイブ・ブロッサムズ>とは日本代表チームのニックネーム。ニュージーランドはユニフォームカラーから<オールブラックス>、オーストラリアは良く知るオーストラリア特有動物<ワラビーズ>、南アフリカも特有動物の<スプリングボクス>

 

ブレイブ・ブロッサムズ? ’勇敢な桜戦士’。誰がつけたのか? それは2017ラグビージャパンウェブサイトにあった。

 

1987年の第1回RWCから1999年の第4回RWCまで、日本代表は強豪国には大敗の連続。唯一の勝利は、1991年のジンバブエ代表戦のみで、世界のラグビー界では弱小国とみなされていた。ニュージーランドの選手がメンバーにたくさん入っていると、「チェリー・ブラックス」と揶揄されることもあったほど。もちろん、代表資格に国籍を問わないのは世界のルールであり、それ自体には問題はない。不甲斐ない負けが多く、からかわれても仕方ない時期があったということだ。

 

流れが変わったのは、2003年大会だった。向井昭吾監督、箕内拓郎キャプテンが率いた日本代表は、オーストラリアの地で勇敢な戦いを見せる。長期滞在したタウンズビルの市民は、強豪国に対して粘り強く戦う日本代表を全力でサポートした。ここで生まれたのが、「ブレイブ・ブロッサムズ(BRAVE BLOSSOMS)=「勇敢な桜戦士」という呼び名である。

 

しかし、実は「ブレイブ・ブロッサムズ」という愛称を、いつ誰が使い始めたのか、これまで判然としなかった。今回、改めて当時の記憶、記録をたどり、関係者の証言から、はっきりしたことがあるので記しておきたい。

RWC2003でプールBに所属した日本代表は、10月12日、タウンズビルのデイリー・ファーマーズ・スタジアムでスコットランド代表と対戦した。第1戦にターゲットを絞っていた日本代表は低いタックルの連発でスコットランド代表を追いつめ、後半なかばまで勝つ可能性のある戦いを繰り広げた。

 

最後は突き放され、スコアは11-32。タックル総数は168、成功数は136で、完敗を予想した多くの観客を驚かせた。この試合を報道した『ラグビーマガジン』2003年12月号(10月25日発売)の目次のコラムで、田村一博編集長は書いている。「スコットランド戦翌日の地元紙。一面に躍った【BRAVE BLOSSOMS】の見出しが誇らしかった」。quote:brave blossoms 2017

 

9/20開催のワールドカップ開催まであと2ヶ月を切った。

 

あの感動シーンから4年、対ALL BLACKSテストマッチ2018

 

 対イングランド代表2018

 

対ロシア代表2018

 

対フィジー代表 7/27

 

8/3 トンガ代表 /花園ラグビー場 WINS!

 

8/10 アメリカ代表 /フィジー・スバANZスタジアム WINS!

 

9/6 南アフリカ代表 /熊谷ラグビー場 LOSE

 

そしてW杯初戦 9/20ロシア代表 /東京スタジアム WINS

 

9/28 世界ランク2位アイルランド/静岡スタジアム WINS

 

10/05  世界ランク15位サモア/豊田スタジアム WINS

 

10/13  世界ランク9位スコットランド/横浜国際総合競技場 WINS

 

10/21 準々決勝 世界ランク5位南アフリカ/味の素東京スタジアム LOSE

サンキュー、ブレイブブロッサム。勇気あるジャパンラグビー。次は4年後、2023年フランス大会。今後のブレイブブロッサムのプレイに期待したい。

 

素晴らしい60分ドキュメンタリーはNHK制作。サインは<府中12>、これを見ないでW杯は語れない。

熱い!応援ウェブサイトはこちら

 

ラグビーではメジャーな儀式、世界各国のウォークライ

 

シピタウ(トンガ)

 

ジンビ(フィジー)

 

ハカ(ニュージーランド)

 

シバタウ(サモア)

 

ちなみにニュージーランドはあらゆるスポーツでHAKAを叫ぶ。それは女子にも当てはまる。

ドブズ★ローズバッド・ホワイト59CM【ミランストロー】

通常価格

16,800

(税込)
STORESで購入 BASEで購入 ラクマパック便(送料込)

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

<ローズバッド>はブリムのやや小さいNYスタイルのサマーハット。お手入れが簡単なフローレンスミラン、清潔感ある素材です。スナップブリム(上下可変可能)で大人っぽくも若々しくも演出できます。   目の覚めるようなホワイトは、ピンスポットを当てられたように周囲の人を引き付けるでしょう。インナーはレザーバンド。NYスタイル…

ドブズ★ローズバッド・チョコレートブラウン59CM【ミランストロー】

通常価格

16,800

(税込)
STORESで購入 BASEで購入 ラクマパック便(送料込)

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

<ローズバッド>はブリムのやや小さいNYスタイルのサマーハット。お手入れが簡単なフローレンスミラン、清潔感ある素材です。スナップブリム(上下可変可能)で大人っぽくも若々しくも演出できます。   チョコレートブラウンは明るい服装をきちっと締めてくれるアイテム。アロハや開襟シャツ・派手なTシャツを大人っぽくトータルコーデ…

関連情報

メンズハット 通販|HEY3HATTER

メンズハット 通販 | HEY3HATTER

メンズハットの通販ショップ【Hey3Hatter】では、ステットソンをメインにドブズやクリスティーズのいい帽子だけをセレクトして直輸入販売をしております。ストローハット・パナマハット・ビーバーハットをはじめ、ウィペット・ストラトライナーなど、ステットソンハット(DOBBS/CHRISTYS')の永久保存版を取り揃えておりますので、ぜひ自分にぴったりの一つを見つけてください。

屋号 HEY3HATTER
住所 〒340-0011
埼玉県草加市栄町3-4-24-609
電話番号 090-4096-1911
営業時間 10:00~19:00
定休日:不定休
代表者名 平石 光男 (ヒライシ ミツオ)
E-mail info@hey3hatter.net

コメントは受け付けていません。

特集

メンズハット 通販 | HEY3HATTER メンズハットの通販ショップ【Hey3Hatter】では、ステットソンをメインに、いい帽子だけをセレクトして直輸入販売をしております。ストローハット・パナマハット・ビーバーハットをはじめ、ウィペット・ストラトライナーなど、ステットソンハットの永久保存版を取り揃えておりますので、ぜひ自分にぴったりの一つを見つけてください。

〒340-0011
埼玉県草加市栄町3-4-24-609

090-4096-1911

10:00〜19:00
定休日:不定休